初期歯周病の治療方法|東京中央区銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

初期歯周病の治療方法

投稿日:2019年6月21日

カテゴリ:スタッフブログ

  1. 初期歯周病の治療方法

  2. 歯周病は虫歯と違い、症状が出にくいので痛みが出た頃にはかなり重症化してしまっている方が多いのですが……
  3. まだ初期の状態で来院して頂ければ、きちんと治療を行い、口腔内に合ったホームケアにするだけで歯周病を改善することができるかもしれません!!

どんな治療方法があるの?

歯周病の一番の原因は、毎日の磨き残しから溜まったプラークや歯石です。

まずは、汚れをプロの手で除去する必要があります。

当院では、口腔内に歯周病を引き起こす菌がどのくらいいるのかまず検査を行い、結果をふまえた上でその方に合った治療法を進めてまいります。

お口の状態は、十人十色。ただ汚れを取るだけでは、菌は減っていかないのです!

詳しくは当院スタッフまで、お問い合わせ下さい。

 

プラークコントロールできていますか?

歯を磨くことを『歯磨き』と言いますが、大切なのは歯を磨くことではなく、きちんと汚れを落とすこと!『プラークコントロール』なのです。

皆さんは、どのくらい自分の口の中のことを理解出来ていますか?

毎日歯を磨いているのに虫歯ができる……

そんな事はないでしょうか?

食生活や噛み合わせ、歯並びなどによって使用する歯ブラシや歯磨き粉の選択もさまざまです。

今のホームケアで満足していませんか?

あなたに合ったホームケアの方法を、是非ご提案させてください!

ご来院お待ちしております。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る