ブログ一覧|銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

銀座6丁目のぶデジタル歯科のブログ

インプラント歯周炎について

インプラント歯周炎について

投稿日:2021年4月12日

カテゴリ:未分類

インプラント歯周炎とは。。 インプラントが歯周病と同じような症状になることです。 インプラント治療後に歯磨きやクリニックによるメンテナンスが出来ていないと細菌が繁殖し、歯肉とインプラントの境目に入ってしまいます。 歯肉か […]

続きを読む

オールオン4インプラントについて

投稿日:2021年4月2日

カテゴリ:未分類

オールオン4インプラントとは? オールオン4というインプラント治療は、全体として口元の機能や審美を優先し、一部のまだ残せる歯も戦略的に抜歯を行います。 将来の不確実性をなるべく排除し、繰り返す治療ではなくシンプルな治療法 […]

続きを読む

レジンとセラミックの違いについて

レジンとセラミックの違いについて

投稿日:2021年3月5日

カテゴリ:未分類

レジンはプラスチックで、セラミックは無機物を加熱処理して焼き固めた焼結体のことで歯科分野で使用するセラミックスは主に陶材やジルコニアです。 レジンは小さい虫歯であれば即日治療完了できるなど手軽に扱える素材ですが、吸水性が […]

続きを読む

インプラントの噛む力について

インプラントの噛む力について

投稿日:2021年3月5日

カテゴリ:未分類

歯を失ってしまった場合、入れ歯、ブリッジ、インプラントという選択肢になるかと思います。 それらの噛むことができる力を比べると部分入れ歯で天然の歯の3〜4割、総入れ歯だと1〜2割、ブリッジだと6割程度とされているのに対して […]

続きを読む

セラミック治療とは

セラミック治療とは

投稿日:2021年3月3日

カテゴリ:未分類

セラミック治療とは? ・歯並びの乱れをキレイにしたい ・銀歯を白いキレイな歯にしたい ・何度も繰り返す虫歯をなんとかしたい ・抜けた歯の隙間を埋めたい これらのお悩みは歯や歯列の見た目に関するお悩みです。 これらは審美歯 […]

続きを読む

歯茎に出来た腫脹、これは?

歯茎に出来た腫脹、これは?

投稿日:2021年3月2日

カテゴリ:歯内療法専門医ブログ

根尖性歯周炎(根管と歯根周囲の炎症)によって周囲の骨が破壊されると根の先に病巣が形成されます。 根尖病巣が大きくなると骨が吸収され、さらに病巣内の膿の排出路が形成され、口腔内に開口する事があります。 この経路は sinu […]

続きを読む

歯の痛み(3)

歯の痛み(3)

投稿日:2021年3月1日

カテゴリ:歯内療法専門医ブログ

診断名:根尖性歯周炎 炎症がさらに進行すると根管内の歯髄は壊死(死ぬ)し、炎症は根管を経路として歯の周囲や骨に及びます。 特徴としては歯が浮いたような感覚、噛むと痛いといった歯の周囲組織の炎症に起因する痛みです。この場合 […]

続きを読む

歯の痛み(2)

歯の痛み(2)

投稿日:2021年2月27日

カテゴリ:歯内療法専門医ブログ

診断名:歯髄炎 う蝕から歯髄へ感染が進行すると歯髄に炎症が生ずる(歯髄:神経)の痛み。 痛みの特徴としては冷たいもの、暖かいものに反応する ”しみる” 感覚です。 特に炎症が歯髄腔全域に波及したような場合、髄腔を解放する […]

続きを読む

歯の痛み (1)

歯の痛み (1)

投稿日:2021年2月20日

カテゴリ:歯内療法専門医ブログ

歯の神経(歯髄)は取ったのになぜ痛い?と言うご質問をよく頂きます。 基本的に神経(歯髄)が無くなれば歯髄に係わる痛みは消失します。 いわゆる ”しみる” 痛みは無くなります。 一方、歯髄が入っているいれもの(根管)は そ […]

続きを読む

セラミックの強度について

セラミックの強度について

投稿日:2021年2月20日

カテゴリ:未分類

品質の安定性があり、ひび割れなどが起きにくいセラミック セラミックにもいろいろな種類があります。 セラミックとは、歯科用の陶材(とうざい)のことで、陶材は食器などの陶器に使用される材料よりも強度が高くて、自然な歯に見える […]

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 >

トップへ戻る