虫歯治療のよくある質問|東京中央区銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

虫歯治療のよくある質問

虫歯治療のよくある質問

麻酔はどのくらいで切れますか?食事はして良いですか?

麻酔が切れるのに2〜3時間ほどかかります。その間は唇の感覚も麻痺していますのでほっぺたや唇を噛まないように注意して下さい。飲食も麻酔が切れてからにして下さいますようお願いします。

虫歯を治療したのにしみるのはなぜですか?

虫歯が大きく、詰め物や被せ物が神経に近い状態だと神経との距離が近くなって刺激が伝わりやすいです。個人差がありますが1ヶ月位するとしみる症状がおさまってきます。何もしなくてもズキズキ痛みが続くようであれば神経を取る治療が必要になる場合もあります。

削らない治療とはどんなものですか?

①マイクロスコープ低侵襲治療
虫歯組織は色で識別します。健康な組織と虫歯の茶色部分は肉眼では境目が分かりにくく、どこまで削るべきかマイクロスコープで肉眼の40倍以上の拡大視野のもと判断して、削りすぎを回避することができます。
②ヒールオゾン治療
オゾンの高い殺菌力を利用し99%虫歯菌を殺菌する事ができます。初期虫歯は全く削る事なく治療できます。削らないうえに再石灰化が促進され虫歯になりにくくなります。
③ドックスベストセメント
ミネラルの力で虫歯組織を殺菌するという治療法です。虫歯組織を削ることなく治療できます。当院ではヒールオゾンとセットで治療することをおすすめしております。

トップへ戻る