オールオン4インプラントについて|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

オールオン4インプラントについて

投稿日:2021年4月2日

カテゴリ:未分類

オールオン4インプラントとは?

オールオン4というインプラント治療は、全体として口元の機能や審美を優先し、一部のまだ残せる歯も戦略的に抜歯を行います。

将来の不確実性をなるべく排除し、繰り返す治療ではなくシンプルな治療法とシンプルな完成形を得られます。

美しい口元を作る高い審美性

審美性に優れているのも、このオールオン4治療の大きなメリットです。

上部構造(被せ物)部分は、前歯から奥歯までが繋がった形になったブリッジ状ですが、失われた歯茎部分も人工材料で作られます。

人により歯茎の色彩も違う為、その方に合わせら歯茎の色、ご希望の歯の色を選び作成します。

即日、歯が出来上がる

オールオン4は、インプラントを埋め込んだその日に歯が入ります。

そのため、歯がない期間を過ごすことがありません。

その後インプラントや噛み合わせの安定を見ながら、最終補綴物を作成する為通院して頂きます。

眠っている間に治療が終わる全身麻酔

当院での、オールオン4インプラント治療はすべて麻酔科医の先生をお呼びした全身麻酔下で行います。

大きいオペの場合、長時間の治療は体への負担も大きい為麻酔科医による管理のもと眠っている間に治療を行います。点滴からは抗生剤やビタミンの投与も行う為、オペ後の痛みや腫れは軽減し治癒も促進します。

 

トップへ戻る