小児矯正の期間について|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

小児矯正の期間について

投稿日:2021年7月15日

カテゴリ:未分類

第一期治療

永久歯が生え変わる5〜6歳に行う矯正治療をいいます。この時期に始めるのが一番良い時期となります。

この時期には永久歯が生えやすい環境を作ることが必要となります。顎の骨を広げるなどの治療を行なっていきます。永久歯が生え揃ってから本格的な矯正を行っていきます。

 

第二期治療

永久歯が生えそろった頃から行う矯正治療をいいます。

11〜14歳頃から可能となり、歯の移動などをともなう矯正治療が行えます。

 

子供だけではなく大人の矯正治療も長期間にわたって行われます。ご自宅から通院しやすいことも大きなポイントとなりますので、通院が苦痛とならないように注意しましょう。

 

 

トップへ戻る