前歯のセラミック治療について|銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

前歯のセラミック治療について

投稿日:2020年10月13日

カテゴリ:スタッフブログ

前歯部のセラミック治療はemax、ジルコニアが主です。

emaxはニケイ酸リチウムガラスを主成分とした素材で、ジルコニアよりは強度が低いものの、十分な強度と高い透明感があり天然歯によく調和します。

ジルコニアは非常に強度が高いのが特徴ですが、emaxのような透明感は無く前歯1本だけなどの場合にはうまく馴染まずやや違和感を感じる仕上がりになってしまうこともあります。

しかしジルコニアの上に透明感のあるセラミックを築成した物もありますのでそちらを選択すれば強度と審美性の高いハイクオリティな物が出来上がります。

銀座6丁目のぶデジタル歯科には歯科技工士が在籍しておりますので、患者様の納得行くまでその場で微調整の対応可能です。

 

 

 

トップへ戻る