インプラント手術もワンデーで|東京中央区銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

インプラント手術もワンデーで

投稿日:2018年8月29日

カテゴリ:未分類

銀座6丁目のぶデジタル歯科ではインプラント治療を安全確実に行うために使用する
サージカルステントを院内で作成することが可能です

これまでインプラントを安全に行うために必要なガイド(サージカルステント)は海外などへ発注するなど1,2週間程度の期間が必要でした。

現在は歯科治療もかなりの部分でコンピューターを使用します。先日、当院でも歯科用3Dプリンターを導入しました。

これまで院内で作成することができなかった様々な技工物を、デジタル技術を駆使して、院内で作成が可能となりました!

Straumann:ストローマンとは・・・
本社をスイスのバーゼルに置く会社で、世界の主要なクリニック、研究機関、大学と連携して、デンタルインプラント、インスツルメント、補綴物や口腔組織再生製品を、70カ国以上で製品とサービスを展開している会社です。

特に複数本のインプラント手術では、サージカルステントが手術の精度を向上させてくれます。
安全性の高いインプラント治療を行う上で重要な物となります。


※ インプラント治療に関する詳細はリンクから詳しい解説が見られます

 

3Dプリンターで作成したばかりの技工物はこんな感じになります

ただの液体から技工物が仕上がる様子を見るのはとても興味深いです。

 

 

 

別の模型を3Dプリンターで作成したところです。

このように逆さまにぶら下がるように仕上がってきます!

銀座エリアでの最新歯科治療は 銀座のぶデジタル歯科へお問い合わせください。

 

ワンデートリートメント 銀座 歯科医院 自費専門 審美歯科 インプラント
全身麻酔 静脈内鎮静 ストレスフリー
oneday treatment Tokyo Ginza Japan Implant dental clinic
english speaking dentist

トップへ戻る