根管治療の期間について|東京中央区銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

緊急事態宣言下における診療と新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

根管治療の期間について

投稿日:2020年5月30日

カテゴリ:スタッフブログ

根管治療とは

所謂歯の根の治療のことで細菌に感染してしまった歯髄を除去し、病気の治療、予防をするものです。

根管治療はとても難易度の高い治療で根管は複雑な形をしていますが直接見ることができず指先の感覚での作業となるのにも関わらず完全に細菌を除去できなければ後々再発してしまいます。

治療にかかる期間は初めての治療であるか、病気になっている範囲、歯の状態による治療の難易度により大きく変わりますが早くて2回、どんなに長引いても3ヶ月程度です。

当院には根管治療のスペシャリストが在籍しております。

是非ご相談下さい。

 

 

トップへ戻る