マウスピース矯正(インビザライン)による矯正症例②|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

マウスピース矯正(インビザライン)による矯正症例②

「インビザライン」による矯正治療症例(43歳男性 治療期間約2年)

▼当院で実施したマウスピース矯正(インビザライン)の症例をご紹介いたします。

【矯正治療前 2019.10.2】

矯正治療前

【矯正治療後 2021 .10.14】

矯正治療後

歯間離開が治り、噛み合わせのバランスが整いました。

年齢・性別 43歳男性
治療説明(主訴) 事前に噛み合わせ分析を行い、理想的な位置に顎を誘導して歯を矯正しました。歯並びだけではなく、噛み合わせも改善されました。
治療期間 約2年
治療回数 約10回
治療費 噛み合わせ診断 60,500円(税込)
インビザライン 759,000円(税込)

偏心運動

【矯正治療前 2019.10.2】

矯正治療前

【矯正治療後 2021.10.14】

矯正治療後

セファロレントゲンによる骨格の比較

【左:矯正治療前 2019.10.2】【右:矯正治療後 2021.10.14】

セファロレントゲンによる骨格の比較

上顎平面がFLATに整いました。

▼画像はクリックで拡大します

セファロレントゲンによる分析

▼画像はクリックで拡大します

セファロレントゲンによる分析

骨格的に正常範囲で誘導されました。

レントゲンの比較

レントゲンの比較

離れていた歯間が閉じて、キレイに排列されました。

トップへ戻る