矯正治療で咬み合わせとガミースマイルを改善した症例|銀座6丁目のぶデジタル歯科

新型コロナウィルス対策について

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

精密根管治療

審美治療

矯正治療で咬み合わせとガミースマイルを改善した症例

矯正治療で咬み合わせと歯茎が見えるガミースマイルを改善した症例

【ガミースマイル】・・・笑った際に上顎の歯茎が3㎜以上見える状態。

拡大床の装着

矯正治療で咬み合わせとガミースマイルを改善した症例

拡大床で顎骨を拡げた後、ワイヤー矯正で歯を綺麗に並べていきます。

矯正治療前後の比較

矯正治療で咬み合わせとガミースマイルを改善した症例

他院にて抜歯矯正を勧められた患者さまです。当院にて拡大床を用いて、非抜歯にて矯正治療を行い、同時にガミースマイルを改善しました。

年齢・性別 42歳 男性
治療期間 矯正治療 約2年〜2年半
治療回数 月1~2回(2年〜2年半)
治療費 拡大ワイヤー矯正 1,155,000円(税込)
月の調整料 5,500円(税込)
インプラントアンカー 20,000円(税込)
リスク ・拡大床の時期は少し発音に支障がある場合があります。
・通常の歯科矯正と同じく、治療期間が延長したり、歯根の吸収が起きたり、後戻りが起きたりします。
・インプラントアンカーは最終的には骨とくっつかないので撤去しますが、治療の途中で抜け落ちてしまう事もあります。
・ゴムやワイヤーがかかっているので清掃が難しく、一時的に口腔内の環境が変わる事があります。

トップへ戻る