マウスピース矯正(クリアコレクト)による矯正症例|東京中央区銀座の歯医者・矯正歯科|銀座6丁目のぶデジタル歯科

マウスピース矯正

東京都中央区銀座6-9-6-8階【銀座駅1分/東京駅6分】

お問い合わせ・ご相談

銀座駅A2出口1分 GINZASIX前の歯科医院

03-3572-4618

※当院は自由診療専門の歯科医院になります

マウスピース矯正(クリアコレクト)による矯正症例

「クリアコレクト」による矯正治療症例(16歳男性 治療期間8ヶ月)

ご来院時の歯列と矯正治療の詳細

「クリアコレクト」による矯正治療症例(16歳男性 治療期間8ヶ月)

年齢・性別 16歳男性
治療説明(主訴) 咬み合わせが深い、前歯が出っ歯
治療期間 約8ヶ月:追加マウスピース合わせて15枚(マウスピース1枚2週間使用)
治療回数 約10回
治療費 65万円+消費税

▲こちらの患者様は咬み合わせが深く上の歯が下の歯に覆い被さる状態に加え、前歯の前突(出っ歯)を、改善したいとご来院されました。マウスピース矯正「クリアコレクト」での治療をご提案致しました。

①専用のソフトを使用して治療計画を立てます

治療前

矯正治療前

矯正治療終了時の予想歯列

矯正治療時の予想歯列

cl

口腔内スキャナーのデータを基に、クリアコレクト専用のソフトを使用して治療計画、治療期間、治療に使用するマウスピースの数量などを決定します。その後、治療内容の詳細や想定されるリスクなどを丁寧にご説明します。

こちらの患者様は、初回のプランでマウスピース11枚で矯正治療を実施致しました。

クリアコレクトによる矯正治療で想定されるリスク

②クリアコレクトを装着して矯正開始

クリアコレクトによる治療開始

クリアコレクトのマウスピースは歯茎まで覆うタイプとなります。そのため、歯にかかる力が強く、高い維持力を得る事ができるため、効率良く歯を動かせる可能性が高くなります。また、歯茎まで覆うため、マウスピースの境目が目立ちにくく、より自然な口元になります。

毎日22時間以上装着していただき、2週間ごとに次のマウスピースへ交換します。

③追加のマウスピースを作成

追加のマウスピース作成

歯が予定通り動いていないので9枚目のマウスピースを使用している段階で、再び治療計画を立て直し、マウスピースを2枚追加しました。

④追加マウスピースの装着

追加マウスピースの装着

追加のマウスピースを装着して治療を延長。特に動きの悪かった犬歯(前から3番目の歯)にゴムを装着して個別に移動させました。

⑤治療完了

治療完了

動きの悪かった犬歯(前から3番目の歯)も、個別に行った矯正によって綺麗に改善され、治療完了となりました。

治療前後の比較

治療前

治療前

治療後

治療後

深い咬み合わせ、出っ歯もしっかり改善され、正常な状態になりました。理想の歯列に患者様にも大変喜んで頂けました。

トップへ戻る